ペットと車中泊。必須グッズと快適グッズ

ペットとお出かけ

たった数泊の車中泊かもしれませんが、忘れられない数泊の車中泊にしたいと思いませんか?
普段の生活とは違う環境、違う時間、違う空気・・・・
せっかくなんだから、思いっきり快適に目一杯楽しみたい!
そんな皆さんを応援します!

我社が車中泊取材に行くときに、必ず持っていくものと、今までの経験から、あると便利だと思ったものを紹介します。

 必須グッズ  ~我社では必ず持っていきます~

  保温マット

楽しく快適に其の一
保温マットやベットキットなどの睡眠スペース作りは車中泊を快適に過ごすためには必需品です。

車中泊で使用している車種にもよりますが、下からの冷気を防ぐだけではなく、就寝スペースの凹凸を吸収するためにも必要です。
就寝時、ベッドスペースに凸凹があると、小さなものでも意外と気になり、安眠の妨げになりますから、出来るだけ厚めのマットがお勧めです。
車種にもよりますが、ワゴンタイプの車種ですと、後ろのシートをすべて倒して、ベットにするための専用部品なども販売されています。

⇒楽天で保温マットを探す
⇒楽天で車種専用ベットキットを探す

  遮光シート・カーテン

楽しく快適に其の二
遮光シートやカーテンは窓などの開放部分を目隠しにするために使用します。

安全のためのプライバシーの確保と、外からの光の侵入を防ぎ、快適な睡眠を保ちます。車中泊をする場所にもよりますが、夜間はあまり人気がなかったのに、朝起きてみると、周囲は車に囲まれ、たくさんの人たちに寝顔をさらしてしまった、なんてことも起こりうるので、車内の目隠しは絶対に必要と我社の編集長も申しております。こちらも車種にもよりますが、その車種専用品なども売っていたりするので、一度、探してみてもいいのではないでしょうか。

⇒楽天で車種専用カーテンを探す

  ランタン・懐中電灯

楽しく快適に其の三
遮光シートで外光を遮るので、車内の明かりが必要になります。

夜間に車内でおやつを食べたり、本を読んだりと、夜の時間を快適に安全に過ごすためには、やはり、明かりが必要です。車内でガソリンランタンを焚くのはペットとの旅では危険が伴いますが、最近では調光機能の付いたLEDランタンなどもあり、ムーディーに車内を照らしてくれます。また、明かりが一つでは、トイレなど車外に行くときに不自由なので、最低2つは用意したほうがいいと思います

⇒楽天でLEDランタンを探す

  紙皿

一緒に旅するペットにお水をあげたり、ごはんをあげたりするときに便利です。
この必需品はペットとの旅行だったり、車中泊ならではですが、普段、ご自宅で使っているごはん用のお皿とかですと、 水がないところなどで洗えないので、使い捨ての効く紙皿が便利です。 たとえ水があったとしても、道の駅やパーキングエリアなどのトイレの水道では洗い物は控えましょう。マナー違反ですから・・・・

 快適グッズ  ~今までの経験でもっていってます~

  季節に応じたシュラフ

いわゆる寝袋ですが、車中泊中は夜間のアイドリングストップはマナーですので、季節によっては、車内が冷蔵庫のような気温になる場合があります。
そんな季節でも快適な夜を過ごすためには必需品になります。我社の場合、代表に毛布をすべて占領されるので、編集長と使いっ走りの命を守り快眠のためには必要なグッズになっています。
厳冬期の車中泊などにも耐えられるものもたくさんあるので、数種類あると便利ですよ。

⇒楽天で寝袋(シュラフ)を探す

  クーラーボックス・発泡スチロールボックス

旅先の美味しいものをお土産に購入するときにとても便利です。
我社は海のある所に旅に出ることが多いのですが、旅先の朝市などで美味しそうなお魚を見つけると、つい買ってしまいます。
そんな時でも、クーラーボックスや発泡スチロールボックスがあると、傷んでしまうことを気にせずに購入できます。
帰ってきてからも、買ってきたお魚などを味わうときに、旅の思い出が蘇ってきて二度おいしい思いをできますよ。

⇒楽天でクーラーボックスを探す

  お風呂セット

旅先に温泉などがあると、やっぱり浸かりたくなるのが人情でしょ。
そんな時は、旅行用のミニボトルに入った「シャンプー」「リンス」「ボディーシャンプー」とタオルを、百均で売っている小さなカゴにまとめただけですが、これがあるだけで気軽に入浴できるので便利ですよ。

  可愛いペットさんの大好きなタオルなど

一緒に旅する、愛犬さん・愛猫さんの匂いの付いた大好きなタオルなどがあるといいですよ。
彼ら彼女らは、私たちが思うよりも敏感に、ちょっとした環境の変化なども感じるので、いつも遊んでいたり、寝たいたりしている、彼ら彼女らの匂いの付いたものを持っていくと、寝る時も落ち着いて寝てくれることがあるとおもいます。
旅慣れしていないペットさんは環境の変化に敏感で、ナーバスになってしまいますので、可能な限り、いつもの環境に近い環境を作ってあげるといいかもしれません。

 まとめ

以上、何か気になるグッズはありましたか?
ここにある以外にも、自分たちのお気に入りグッズを持って、安全で楽しい車中泊を楽しんでください。