千葉県館山市 沖ノ島公園

千葉県館山市 沖ノ島公園

我社も、史上初の10連休という「ザ・ゴールデンウィーク」に参加するべく、車中泊での0泊2日の旅へと行ってまいりました。
目的地は南房総の館山。
南房総には色々と見どころがあり、中々一回の旅では回り切れないので、今回は館山に行くと決め打ちで出発しました。午後7時に東京を出発。
まずは、一晩目の休息地である「道の駅 保田小学校」へと車を走らせます。
あいにくの雨の中、「代表」と「編集長」の命を預かり、使いっ走りは若干の緊張を保ちつつ安全運転で向かいました。

2時間半ほどのドライブを終え、午後9時30分に、本日の仮眠先「道の駅 保田小学校」に無事到着。

こちらの道の駅は、もともと本当の小学校だったところを改装し利用しているようで、すべてのコンセプトの中心が「学校」でつくられています。

普通車の駐車場が第一駐車場に82台分、また、満車時用に第二駐車場も用意されいます。

併設されている飲食施設が4軒、お土産処が1軒、また、宿泊施設、入浴施設も併設されていて、さらに一番大事なポイントの「トイレがきれい」。我社のような車中泊組にはとてもありがたい施設でした。

この日は到着も遅かったこともあり、すべての施設が閉店後でした。さらに、雨も止みそうにもなかったので、急いで寝床を整え、すぐに就寝(仮眠)へ。

明日は晴れることを祈りながら、3人仲良くお休みです。

仮眠明け、昨晩の雨が嘘のように快晴で迎えました。
まずは、編集長と使いっ走りが身支度をしている間に代表のクン活を楽しんでいただきます。
一通りクン活を終えると、代表に朝ごはんを召し上がっていただき、人間の朝ごはんを仕入れに出発します。

7時少し前に「道の駅 保田小学校」を出発します。目的地は、車で10分ほど先にある「道の駅 富楽里とみやま」

こちらの道の駅は、高速道路のハイウェイオアシスも兼ねているため、仮眠先の候補ではありましたが、混んでいることも予想されたので、昨晩は、訪問を見合わせたところです。

朝7時半から軽食コーナーが営業されていて、「青倉商店」というお店で房総の地元の惣菜が楽しめると評判の道の駅です。

「青倉商店」以外にも、「近藤牧場」「らーめんふらり」「喫茶・軽食 菜の花」の計4店が朝からの営業ですので、機会があれば他のお店も試してみたいと思います。

「編集長」と「使いっ走り」が頂いたのは、アジフライとマグロメンチ、そして名物でもある伏姫さんが焼、さらにごはんセットを頂きました。総菜はもちろんなんですが、ごはんセットについてくるイワシつみれ汁のつみれが、もうスーパーフワフワで、本当に美味しかったです。

おなかを満たしたところで「館山市 沖ノ島公園」へと出発です。

9時半「館山市 沖ノ島公園」に到着です。

この日はお天気も良かったので、我社が到着した時には駐車場はほぼ満車でした。

沖ノ島公園って?

沖ノ島は館山湾の南端にあり、南房総国定公園の一部です。周囲は1kmほどの小さな岬ですが、もともとは、500mほど沖合にある小島でした。島内には縄文遺跡から戦争遺構までが散見されます。また、周辺海域はサンゴ生息の北限域でシュノーケリングでも観測が可能です。
海水浴場もあり、時期によっては非常に込み合います。駐車場をご利用の際はご注意ください。

公式サイトより

沖ノ島公園で、さっそく代表のクン活を開始します。

水嫌いの代表なので、砂浜の中央を威風堂々と歩きます。せっかくの海ですが、一切水には近寄りません。

1時間ほど浜辺での優雅な時間を過ごしましたが、晴天の中、浜辺でのクン活は、老犬の代表には少々しんどかったようで、「館山市 沖ノ島公園」を後にしました。

せっかく館山まで来たからと、「館山城・城山公園」にも立ち寄りました。

代表は炎天下のクン活でお疲れのため、カートで移動をお楽しいただきます。

駐車場から館山城までは600mほどですが、傾斜のきつい道を上ります。シャトルカーも走っていますが、我社は代表がいるので、自分たちの足で上りました。

頂上での景色を楽しみ、「編集長」たっての希望で、里見茶屋で甘味を楽しみました。

どうやらここへの立寄りを強く進言した「編集長」には、この甘味がたくらみだったようで、代表の笑顔以上の笑顔で旅の締めくくりを迎えました。

「ザ・ゴールデンウィーク」 を満喫した我社でした。

この旅での立寄り施設詳細

住所
〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田724
電話
0470-29-5530
営業時間
9時00分~18時00分
公式ホームページ
https://hotasho.jp/
住所
〒299-2214 千葉県南房総市二部2211
電話
0470-57-2601
営業時間
9時00分~18時00分
公式ホームページ
http://furari.awa.or.jp/
住所
〒294-0035 千葉県館山市館山1563
営業時間
24時間営業
公式ホームページ
https://www.city.tateyama.chiba.jp/
住所
〒294-0036 千葉県館山市館山338−4
電話
0470-23-5212
営業時間
9時00分~16時45分
公式ホームページ
https://www.city.tateyama.chiba.jp/

ペットとお出かけカテゴリの最新記事