東京都中野区 哲学堂公園

ペットとお出かけ

東京都中野区にある哲学堂公園にお邪魔しました。
こちらの公園は中野区と新宿区の境目にあり、中野駅からはバスの利用が便利です。

公式サイトによると、

“哲学堂公園は、明治37年に哲学者で東洋大学の創立者、故・井上円了博士によって精神修養の場として創設された、哲学世界を視覚的に表現し、哲学や社会教育の場として整備された全国に例を見ない個性的な公園”

公式サイト 

という由緒正しい公園とのことです。
中野区内の公園は、基本的にペット入場禁止ですが、こちらは、正確には公園内ではなく、通路部分のようですので、広場等も利用できます。
中野駅の周辺は今から300年ほど前まで、中野犬屋敷が置かれていたのですから、もう少しペットに寛大になってもらいたいですね。

野球場やテニスコートなどのスポーツ施設も併設されているので、休日などは人手が多い公園です。
ペットは入場できませんが、公園内に古建築物が12棟おかれていて、中の見学等もできるようです。

これからの季節は紅葉狩り、春はお花見のメッカらしいので、ペット同伴で遊びに行くときは、時期を考えて行くほうがいいかもしれませんね。

ちなみに、春のお花見の季節は、周辺道路も桜のトンネルになるので、とても壮観な景色になりますよ。

施設詳細

住所
〒165-0024 東京都中野区松が丘1丁目34−28
電話
03-3951-2515
営業時間
24時間利用可能
駐車場台数
なし
公式ホームページ
http://tetsugakudo.jp/
共有する