埼玉県比企郡滑川町 国営武蔵丘陵森林公園

ペットとお出かけ

天気に恵まれない週末が続いていましたが、久しぶりに天気に恵まれた10月27日、

埼玉の国営武蔵丘陵森林公園

に行ってきました。

国営武蔵丘陵森林公園 について

1974年7月に日本初の国営公園として開園しました。
304ヘクタール(東京ドーム約65個分)という広大な敷地の中に、雑木林を中心として、池沼、湿地、草地など様々な自然環境を再現しており、貴重な動植物が生育・生息する場所となっています
園内には、

  • ぽんぽこマウンテン:約1,000㎡の日本一大きなエアートランポリン
  • むさしキッズドーム:複数のアスレチック遊具
  • 冒険コース:24種類のアスレチックコース
  • 水遊び場:広さ10,000㎡、深さ5~30cm
  • 渓流広場:長さ200mの人工の流れ
  • 運動広場:64,400㎡の芝生広場
  • ドッグラン:約6,000㎡のフリーエリアと小型犬エリアがある
  • 彫刻広場
  • カエデ園:秋に「紅葉見ナイト」というイベントが開催され、ライトアップが行われる
  • サイクリングコース:全長17㎞
  • マラソンコース:5㎞、10㎞の2コース

などの施設が整備されていて、ワンコ連れからカップル・ファミリーまで、目一杯に自然を楽しめる公園になっています。

営業時間

時間
3月〜10月 9時30分 – 17時
11月 9時30分 – 16時30分
12月〜2月9時30分 – 16時

夏季(7月末から8月下旬頃までの土休日)は西口エリア(西口ひろば、水遊び場、冒険コース)に限り6時30分より開園。
秋の紅葉イルミネーション期間(10月下旬〜12月上旬)は開園時間を20時30分まで延長 ※公園休園日は、毎年12月31日、1月1日、および1月第3・4月曜日。

まずはドックランへ

北口入ってすぐの最初の上り坂です

我が社は、ドックランに一番近い駐車場(北口駐車場)に車を止め、代表と久しぶりに他のワンコちゃん達と交流すべく、ドックランへ向かいました。
一番近いといいつつも、北口入口からドックランまでは2㎞近くあるので、うちの代表のようなシニア犬には歩くとつらい距離ですよね。
ということで、代表にはカートに乗ってもらい、移動しました。

のんびりと景色と木々と自然の薫りを楽しみながら歩くこと、30分。
お楽しみのドックランに到着しました。
こちらのドックランは大きさに関係なく入れる6,000㎡の「フリーエリア」と、目安として体高(肩の高さ)が地面から40cm以下のワンちゃんを対象にした「小型犬エリア」の二つのエリアがあり、ベンチやテーブル、ワンコ用の水道、専用ゴミ箱が設置されていて、とてもワンコ思いの施設でした。

小一時間ほど、ほかのワンコさん達との交流を楽しみ。代表が「自分がワンコである」ということを思い出したようでしたので、ドックランを後にして、公園内の散策に向かいました。

コメント